裸体舞蹈XNXX裸体视频

    1. <td id="qadcc"></td>

         

        製作工程

        お問い合わせ
        0512-86162383
        フィードバック
        メッセージを歓迎する

        ホーム > 製作工程 > 長野の超硬特性長野の超硬特性


        Greatloyシリーズは、塑性加工と超硬材料および金型製造を知りつくした技術陣から開発されたものです。この開発思想から主成分であるWCはもとより、結合材や添加物、その他製造に用いる設備・資材すべてに、最適な性能を発揮できるよう新たな観點から検討を加え、その結果、最新鋭の大型連続式S-HIP焼結技術などを駆使し、高い強度、高い安定性をもつ優れた材料の供給が可能となりました。S-HIPは焼結後の圧力付加裝置ではなく焼結の初期ステージから厳密に條件調整を行って初めて性能が発揮されるもので、その管理が世界トップクラスの 材 料を維持する最大のポイントといえます。 

        Greatloy系列は全て結合相強化型に配列されており、使用中に於いては潤滑剤による腐食摩耗の軽減(ワークの凝著によるカジリや偏摩耗の減少)、特に鍛造型など負荷の大きい分野で、結合相の疲労が軽減されることでの壽命延長、また型製造時の水切りワイヤカットで浸漬されることで発生する腐食層の発生を減少させることが期待できます。

        硬さ
        硬さは耐摩耗性の目安です。加工する相手材によって摩耗量は変化しますが、同じ條件では硬さに依存します。Coを少なく、またWC粒度を小さくすると硬さは上昇します。

        密度

        原料WCの密度が15.6g/㎝3に対しCoの密度は

        8.9 g/㎝3なので、WC- Co二元合金では成分を示

        す指標です。

        抗折力

        超硬合金の強度を示す特性値の中で當初から用いられた指標です。材料力學的にはやや複雑な挙動を示しますが、試験が容易で再現性もあり、材料品質の管理に重要な特性です。

        破壊靱性値(K1C)

        亀裂の進展に対する抵抗値のことで、破壊力學の発展により材料の靱性を評価できるものです。

        Coを多く含み、またWC粒度を大きい(粒子間

        距離が大きい)材料で値が大きくなり、壊れにくいということになります。

        裸体舞蹈XNXX裸体视频